■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

【女子100mH】
紫村 仁美(佐賀陸協・佐賀)

優勝 13秒27(-0.2)

「2年ぶりの優勝ということで、とても嬉しい。しかし、日本記録(13秒00)更新、12秒台の記録を目指していたので悔しさもある。
 決勝は、自分のレーンだけ見て、自分の走りだけに集中しようと思って臨んでいた。予選では序盤に課題を残したが、決勝は前半からとてもよく走れたと思う。ただ、レース中盤の6~7台目で(スピードに)乗ってきたなかで脚が回らなくなり、10台目でハードルにぶつけてしまった。その点にはまだ改善の余地があると思う。
 この大会に向けては、優勝することよりも、12秒台突入を狙っていた。記録は7月の日中韓3カ国交流陸上(南部記念陸上と合同開催)で12秒台を狙う。(北京世界選手権出場に向けて)最後の最後まで諦めず、記録を狙っていきたい」

2015/06/27 17:03 メディアチーム

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)