■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

【男子棒高跳】
荻田 大樹(ミズノ・香川)

優勝 5m50

「今回が初めての日本選手権優勝ということで、自分のなかですごく大きな1勝になったのではないかと思う。雨が降ったり風が吹いたりと、すごいコンディションだったが、そのなかでも対応しないと勝負にならない。そういう意味でも、そこそこの記録を出すことができたのはよかったと思う。
 世界選手権の決勝の舞台で勝負するということを、今年の目標としてやっていること。(今大会の優勝で)まずは一歩近づいて、もし選ばれたなら、世界選手権に向けてしっかり調整して、記録を狙えるように頑張りたい。
 この大会には、家族が応援に来てくれていた。情けない姿は見せられないというのがあったし、また、昨年生まれた息子に、しっかりと父親の姿を見せたいと思っていた。(会場に)いてくれることですごく力になった。」

2015/06/27 19:49 メディアチーム

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)