■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

【男子200m】
藤光 謙司(ゼンリン・神奈川)

優勝 20秒32(+0.8)

「ここ何年か勝ちたくてもなかなか勝てなかったので、素直に嬉しい気持ちと、“やっとか”という複雑な気持ちがある。すっきり勝って、決められたので、ホッとしている。
 記録も狙ってはいたが、決勝は勝負に徹したかなというレースだった。そのため、記録にあまり納得していない気持ちはあるが、こうやってしっかり勝負をしにいって勝てたことは、今後につながってくると思うので、その点に関してはよかったと思う。
 スタート前は、“自分の走りを”ということだけを思っていて、それができれば結果もついてくると思っていた。相手のことは考えず、自分との勝負だなと思っていたので、それが実行できたことはよかったと思う。
 これで世界選手権の代表に内定した。ここ最近はリレーでの選出ばかりで、なかなか個人種目を走る機会がなかった。ようやく個人で勝負できる機会を与えてもらったので、北京でファイナルに残れるレースができるよう、最善の準備をしたい」

2015/06/27 20:37 メディアチーム

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)