■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

【女子3000m障害物】
高見澤 安珠(松山大・三重)

優勝 9分55秒79

「この大会は、日本で一番大きな大会。出ること自体が夢だったのに、初めての出場で優勝することができた。今までで一番嬉しい。
自分でレースをつくるのが一番走りやすいので、最初からレースを引っ張った。後ろの選手のことは考えず、自分との戦いだと思って、前だけをしっかり見て走った。
 今後の目標は9分44秒00(北京世界選手権派遣標準記録)を切ること。世界選手権とオリンピックに出場することを目標にしているので、まずはそこを目指したい」

2015/06/28 15:40 メディアチーム

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)