■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

【女子100m】
福島 千里(北海道ハイテクAC・北海道)

優勝 11秒50(-0.3)

「今回で6連覇(優勝回数は7回目)。日本選手権で優勝するということは、名誉なことだと思っている。しかし、そこが最大の目標ではない。目指すのは、世界の舞台でしっかり走るということ。(今回の結果が)その通過点になったらいいと思う。
 今日の準決勝から決勝までは“もっと行ける”と思って過ごしてきた。昨日、200m決勝の前の100m予選を、しっかり行こうと思って行けなかったことで決勝に向けて迷いができてしまったので、その反省から、今日の(100m)準決勝は敢えて課題を持たずに走った。それでも100m予選よりは動きがよかったので、決勝に向けては、一番よく準備できたと思う。ただ、実際に今、決勝レースを走り終えての疲労感があまりないので、結果的には(力を)出し切れなかったのかなという気がしている。記録も(11秒)5もかかっているので、“こんなはずじゃ…”という思いがある。
(その理由を挙げるとしたら)“狙わずに狙う”とか“7~8割のほうがいい動きができる”とか、本当にちょっとしたこと。もう何度もレースをやってきているはずなのに、そこが本当に難しい。いろいろな場面で生じる自分の描いた走りと実際の結果とのギャップや感覚の差を埋めていけたら、もっとしっかりした選手になれるんじゃないかなと思う」

2015/06/28 20:07 メディアチーム

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)