■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

■第99回 日本陸上競技選手権大会 フラッシュクォーツ

【女子10000m】
西原 加純(ヤマダ電機・群馬)

優勝 32分06秒48

「昨年優勝しているぶん、周りの人に優勝を期待されていたので、その期待に応えることができて嬉しい。去年の秋以降、臀部から大腿後部にかけて故障が続き、3月くらいまで引きずった。そのため今季はスタートが遅れていたが、この大会に向けた合宿でけっこう練習を積むことができ、今季のなかでは一番いいコンディションで臨むことができた。
(世界選手権代表に内定したが)内定したという実感があまりないというのが正直なところ。まず“ここで優勝”というのが一つの大きな目標だったので、それを達成したという喜びのほうが大きい。
スローペースではあったが、去年ほどスローでもなく、うまくみんなで引っ張り合いをして、いいペースを保持できた。スピード勝負になれば勝てるかなと思ってはいたが、人数が多かったので、誰がどう出るかがわからずそわそわしていた。いい流れのレースができたと思う」

2015/06/26 19:12 メディアチーム

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)