【ジュニアオリンピック・日本選手権リレー】

db67842a262a5635369e

【ジュニアオリンピック・日本選手権リレー】
大会2日目は天候にも恵まれ、大会記録が6つ誕生するなどとても盛り上がっています。また、日本選手権リレー女子4×100mRの東京高校(斉田ー福田ー上村ーエドバー)は44.48アジアジュニア新、日本ジュニア新、高校新の激走で優勝!同タイム着差有りで2位となった東邦銀行のアンカー渡辺選手は本日が引退レース。終了後には引退セレモニーが行われました。

大会2日目に樹立された大会記録
●C女子走幅跳
 5m56石堂陽奈(北海道・八雲中)
●ABC女子共通円盤投
 42m38齋藤真希(山形・余目中)
●B男子1500m
 4:00.01佐々木塁(岩手・盛岡河南中)
 4:01.15馬場勇一郎(愛知・上郷中)
 4:01.67生田琉海(徳島・阿南第二中)
●男子4×100mR
 38.79法政大(西垣ー大瀬戸ー矢野ー長田)

本日の動画、リザルトは公式サイトで確認することができます。公式Twitterでも随時レポートしています。

▼JAPAN ATHLETICS.TV

http://japanathletics.tv/

▼公式Twitter @jaaf_official

https://twitter.com/jaaf_official

#ジュニオリ #日本選手権リレー

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)