【世界陸上選考レース★東京マラソン2017】

c86a23a19792be8116d6

【世界陸上選考レース★東京マラソン2017】

今日は世界陸上ロンドン
男子マラソン代表選考レースの
東京マラソン2017が開催されました。

途中まで世界記録ペースで進んだレースを制したのは、
ケニアのウィルソン・キプサング選手!
2時間03分58秒の日本国内最高タイムで優勝を飾りました。

そして、日本人トップでフィニッシュしたのが、
24歳・MHPSの井上大仁(いのうえ ひろと)選手!
2時間08分22秒で大幅に自己ベストを更新し、
世界陸上代表にも大きく近づく走りを見せました。

男子マラソン選考レースは、
来週のびわ湖毎日マラソンが最後のレース。
果たして誰か代表の座を勝ち取るのか・・・
その行方に皆さんも注目して下さいね!!

<レース結果>
1位:ウィルソン・キプサング 2時間03分58秒(大会新)
2位:ギデオン・キプケテル 2時間05分51秒
3位:ディクソン・チュンバ 2時間06分25秒
——————————————————————————–
8位:井上 大仁(MHPS) 2時間08分22秒 ※日本人トップ
10位:山本 浩之(コニカミノルタ) 2時間09分12秒 ※日本人2位
11位:設楽 悠太(Honda) 2時間09分27秒 ※日本人3位

#TBS #世界陸上 #東京マラソン
#MHPS #井上大仁 選手

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)