【日本ジュニア・ユース選手権】

9193f32b24abc01bd7d6

【日本ジュニア・ユース選手権】
第1日目のデイリーハイライト、コメントを掲載!

http://www.jaaf.or.jp/taikai/1380/

日本ジュニア・ユース選手権大会2日目は、ジュニア男女11種目とユース男女11種目の合計22種目で決勝が行われました。

ビッグな記録が誕生したのは、ジュニア男子砲丸投(6.0kg)。幸長慎一選手(四国大・徳島)が19m07のジュニア日本新記録で優勝を飾りました。この日の幸長選手は、3回目に18m46を投げて、自身が6月のアジアジュニア選手権(優勝)で更新していた18m41のジュニア日本記録を塗り替えて後半の試技へ。この重量では日本人初(注:旧高校規格=5.443kgを含むと3人目)の19m台オーバーとなる19m07は、優勝確定後の最終投てきで誕生しました。7月のU20世界選手権(今年より世界ジュニア選手権から大会名が変更)でも決勝で自己新記録(58m50=ジュニア日本歴代2位)をマークして8位入賞を果たしている幸長選手ですが、今日は午前中に行われたジュニア男子円盤投(1.75kg)も55m25で優勝。砲丸投・円盤投の両種目をユース日本最高記録で制した生光学園高2年時の2014年ユース選手権以来の2冠獲得となりました。

▼第2日目リザルトはこちら

http://www.jaaf.or.jp/taikai/1380/

アスリートへの応援よろしくお願いします!

~日本陸連公式SNS~
★日本陸連公式Twitter

https://twitter.com/jaaf_official

★日本陸連公式instagram

https://www.instagram.com/jaaf_official/

#ジュニアユース
#陸上

(文:児玉育美/JAAFメディアチーム)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)