【日清食品カップ 全国小学生陸上競技交流大会】

6184a9c6d086e02260f2

【日清食品カップ 全国小学生陸上競技交流大会】
世界陸上が開催された本日8月22日、神奈川・日産スタジアムにて「第31回日清食品カップ 全国小学生陸上競技交流大会」が開催されました。

男子100mでは11秒90の大会新記録が樹立され、表彰プレゼンターは佐藤悠基選手、山縣亮太選手、桐生祥秀選手が務め、大会を盛り上げてくれました。

本大会OBである山縣亮太選手からも「自分が小学生の頃のベストは12秒後半だった。11秒代が出る今の小学生は凄いと思う」というコメントを頂きました。

本大会から数多くのオリンピック選手、メダリストが誕生しています。

前日の指導者研修会では、山縣選手の小学生の頃の恩師である藤本先生から「小学生の指導を行う上で大事なことは、どの選手もいつか記録が伸びる日が来る」という心がけ大事という話がありました。

実力を存分に発揮できた選手、悔しい思いをした選手も、陸上競技を続けていつか世界の舞台で活躍し、小学生陸上のプレゼンターとして戻ってきてくれることを期待しております。

本大会の模様はNHKで放映予定です。
8月29日(土)NHK・Eテレ15:00~16:30(録画)

▼第31回「第31回日清食品カップ 全国小学生陸上競技交流大会」
http://www.jaaf.or.jp/taikai/1280/

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)