【明日ひる11時50分 プリンセス駅伝 TBS系列生中継】

4a9b672d6022902b22a0

【明日ひる11時50分 プリンセス駅伝 TBS系列生中継】

【2】“狭き門”を突破できるか? キヤノンAC九州&京セラ
 昨年のプリンセス駅伝は24チームが参加し10チームが落選した。今年は4チーム増えて、28チームが出場する。全国への思いの強さはどのチームも同じだが、半数の14チームは予選を通過できない“狭き門”となった。
 昨年、14位のTOTOとわずか1秒差で涙を飲んだのが、キヤノンAC九州である。2009年に創部し、その年にクイーンズ駅伝にも初出場。2011年からは連続出場し、12~14年は3大会連続10位台をキープしていたチームの予選敗退に、駅伝の厳しさを見せつけられた。
 その雪辱に、清水昭監督代行率いる新チームが燃えている。
TBSホームページ http://www.tbs.co.jp/sports/athletics/princess-ekiden/ の動画で紹介しているように、「絶対全日本に行くぞ!!」「一秒にこだわる」「意識の高い行動」といった文字を、寮などの目につきやすい場所に掲げている。
 戦力的には、川嶋利佳(1区)と青木優子(4区)がメンバー入りしたことがプラス材料。「昨年はサポートに回ったのですが、本来は力がある選手たち。その2人がメンバー入りし、自分の力で取り返したいと頑張ってくれた」(清水監督代行)
 昨年までエースだった城戸智恵子が退き、代わって3区に抜擢されたのがキャプテンの竹上千咲で、「カギを握る選手」と期待されている。そして前回のアンカー(6区)の竹本由佳が、最長区間の5区を走る。
「1つにはマラソンを経験して、長い距離に適した選手であること。もう1つは1秒の悔しさを一番感じた選手に最もタフな区間を任せたい。その2つが5区に起用した理由です」
 清水監督代行は練習中も、「1秒を大切に」と選手たちに声をかけ続けた。
「今年も厳しい戦いになりますから、接戦も覚悟しています。それに競り勝った先に全国大会がある。いきなり(プリンセス駅伝の)3位とか5位を狙うのではなく、1秒を取り返す、1秒を大切にすることの延長線上に大きなことがある。その姿勢がいずれ、もっと大きなことにつながっていく」
 1秒に懸ける思いを、キヤノンAC九州の選手たちの走りから感じられるはずだ。
 1980年代に4回全国優勝している古豪・京セラも、復活に強い思いを持っているチーム。拠点を京都から鹿児島に移した際に、部員が2人に減った。だが、09年世界陸上マラソン6位入賞の佐藤敦之新監督のもと、チーム再建に着手。明日のプリンセス駅伝で、3年ぶりに実業団駅伝に復帰する。
 指導者としての初陣となる佐藤監督は、選手時代との違いを次のように話す。
「選手の頃は自分のことだけに集中したのに対し、監督は選手もスタッフも全てを見て、ありとあらゆることを把握し、チーム全体の関係性を作っていく。選手とは別ものだと思っています」
 その佐藤監督の右腕となっているのが、夫人である佐藤美保コーチ。女子800mの日本記録保持者で、2004年アテネ五輪代表だった。「心理面や感情面のフォローは、男子とは違う要素が強いので、そこはコーチと相談しながらやっています」
 頑張っているのは監督とコーチだけではない。選手たちも今季、ほとんどが自己新をマークするなど勢いがある。
 5区の古瀬麻美は実業団7年目で10000m32分台に入り、1区の足立由真は高卒2年目で5000m15分51秒56とスピードに進境を示した。そして直近の5000m記録会では、高卒1年目の藤本彩夏が16分11秒08と自己新で走り、プリンセス駅伝3区に抜擢された。
 高校時代の全国入賞経験者はいないが、実業団入りして伸びている選手ばかりだ。
「個人で見たら強くありませんが、6人で束になったら全国にも行ける。そういう形でこの半年間やってきました。秋のレースで結果に現れた選手もいれば、そうでなかった選手もいますが、結果を出した選手に追いつくような頑張りを見せてくれて、チーム力は上がっています」
 佐藤監督も「楽観視は絶対にできない」と、厳しいレースになることを予想している。だが、自身も中国電力で2度のニューイヤー駅伝優勝経験から、「あきらめないで勝ち取る走りが駅伝の醍醐味。それを選手たちが体現してくれれば」と期待する。古豪がどういう形で復活するのだろうか。
 プリンセス駅伝は今年も、通過ラインぎりぎりの攻防が熱くなる。

TEXT by 寺田辰朗
EKIDEN ニッポンイチ From TBS

#tbs #駅伝 #日本一 #陸上
<番組HP>

http://www.tbs.co.jp/sports/athletics/princess-ekiden/

<twitter>
TBSテレビ 陸上

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)