【#競歩強化事業】

0b77b43e73691f36c5ef

【#競歩強化事業】
7月7日~14日にかけて、競歩強化事業として #ホクレンディスタンスチャレンジ(北見大会&網走大会)に参加してきました!

網走大会10000m競歩では、気温35℃、湿度68%の中、ロンドン世界陸上男子20km競歩代表の #高橋英輝 選手(富士通)が
39.46.60で優勝、同じく女子20km競歩代表の #岡田久美子 選手(ビッグカメラ)が44.50.80で優勝しました!
これからロンドンまでしっかりと調子を上げていきたいと思います!

その他、8月のユニバーシアード日本代表の #及川文隆 選手(東洋大学)が40.34.65で2位、#野田明宏 選手(明治大学)が
41.46.02で5位という結果でした。

レース後はフィードバックした動画を確認し、選手同士でお互いの歩型技術をチェック。レースでの課題を確認し、これから本番に向けて歩型技術の質的向上を図っていきます!

また、今大会は香港からロンドン世界陸上女子20km競歩に出場する選手も参加!
遠征を通して、国際交流を図ることができました!

▼選手コメント▼

【高橋英輝】
ホクレン網走大会においては 、一ヶ月後のロンドン世界陸上を想定し、20km歩く中での途中の10kmという意識を持ってレースに臨みました。本レースで見つけた収穫・課題を見つめ直し、万全の準備をして世界陸上に臨みます。

【岡田久美子】
今日は世界陸上に向けた練習の一環として出場しました。猛暑の中でしたが、後半もペースを落とさず歩けることができました。応援ありがとうございました

【及川文隆】
ユニバーシアード台湾の気候に近い高温多湿のレースを経験でき、タイムは出せなかったが、暑さ対策や脱水対策など課題が明確に出来た。

【野田明宏】
今大会は自分の目標としていたタイムでレースを進めることができませんでした。どのような状態、状況でもしっかり安定した結果をだせるように、
今回の経験を踏まえ、これから練習をしていきたいと思います。

▼第16回世界陸上競技選手権 日本代表選手はこちら

http://www.jaaf.or.jp/competition/detail/801/

▼ホクレン・ディスタンスチャレンジ2017

http://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1210/

応援よろしくお願いいたします!

#世界選手権
#世界陸上
#陸上日本代表応援
#サンライズレッド
#jaaf
#陸上

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)