【運動開発研究所】

【運動開発研究所】

運動の楽しみ方は人それぞれ。
好みも人それぞれ。

でも、意外と「これはこういうものだ!」という固定観念が大人や、経験者にはあります。
そんな枠を取り払ってくれるのが子供達の創造力。絶対敵いません。

「そんな事もできるのか!」とその創造力に触れるたびに学ばせてもらっています。

今日のお題はミニハードルを使って運動をする。
大人になると、ミニハードルひまっすぐに並べて越えるものが常識ですが、逆立ちしたり、4つ足歩行したり。
全てが自由。

効果と目的をきちんと踏まえてメニューを提供するものが指導者の役割。でも、それを置いておいて『楽しい!』に特化した時間があることにも価値があると思います。

この創造力を日常生活でも大いに発揮して、毎日を楽しんでほしいと願っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)