いくら努力しても努力しても、さほど努力もしない人に負けることはよくある。

いくら努力しても努力しても、さほど努力もしない人に負けることはよくある。人は生まれた時に差があり、環境にも差があり、幸運に恵まれる人も、不運な人もいる。いいことをしたから報われるとも限らず、悪いことをしたからバチが当たるとも限らない。世の中は不条理である。必ずいつか報われるということはそう思い込むことで自分を奮い立たせる方便としてはいいが、現実はそうではないと思い始めた後にその価値観の処理をどうすればいいのか。
http://tamesue.jp/blog/archives/think/20160924

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)