最後に下りハードルです。

最後に下りハードルです。

1〜3台目までは、リズムを作り上げるイメージで、スピードを意図的にあげようとはしません。勝手に上がってくるので。

3〜5台目の2区間で、本日それまでに作り上げたリズムを殺さずに、スピードを制御して刻むことを意識します。
このときにブレーキ動作をかけないように、常に爪先で地面を上から下に叩くようにします。足先だけ注目して見るとわかります。
試してみたいという方は、あまり傾斜がきついと危ないので気を付けてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)