こちらの1歩ハードルは、リード足側のものとなります。

こちらの1歩ハードルは、リード足側のものとなります。
大切なのは支持足、つまり踏切足の使い方と、リード足を落とし込む着地点です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)