山梨インターハイ陸上2014 男子走幅跳 佐久間 滉大(こうだい)選手 7m80cmで大会新で優勝

1989年に森長正樹が7m96cmの高校記録を樹立した。
25年経った今でもこの記録は破られていないが、7m80cmまで来た佐久間 滉大選手の今後が楽しみだ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)